FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ubuntu 12.04 へのRedmine 1.4.1 アップデート

以下のページを参考にしました。

Redmine 1.4をCentOS 6にインストールする手順 | Redmine.JP Blog
http://blog.redmine.jp/articles/redmine-1_4-installation_centos/

RedmineUpgrade - Redmine
http://www.redmine.org/projects/redmine/wiki/RedmineUpgrade

データのバックアップ方法 | Redmine.JP
http://redmine.jp/faq/system_management/backup/

-- Ruby1.9をインストール
-- sudo dpkg -r ruby-enterprise
-- sudo update-alternatives --config ruby でruby1.9.1を選択。実際にはruby1.9.3となる。
-- sudo gem install bundler --no-rdoc --no-ri
-- tar xvzf redmine-1.4.1.tar.gz
-- sudo mv /var/lib/redmine{,.old}
-- sudo mv redmine-1.4.1 /var/lib/redmine
-- vi sudo:/var/lib/redmine/config/database.yml
-- vi sudo:/var/lib/redmine/config/configuration.yml
-- cd /var/lib/redmine
-- sudo bundle install --without development test postgresql sqlite
-- vi sudo:/var/lib/redmine/config/database.yml
-- sudo cp ~/Downloads/files/* files/
-- sudo rake config/initializers/session_store.rb
-- sudo rake generate_session_store
-- sudo rake db:migrate RAILS_ENV=production
-- sudo rake db:migrate:upgrade_plugin_migrations RAILS_ENV=production
-- sudo rake db:migrate_plugins RAILS_ENV=production
-- sudo rake tmp:cache:clear
-- sudo rake tmp:sessions:clear
-- sudo gem install passenger --no-rdoc --no-ri
-- sudo passenger-install-apache2-module
-- vi sudo:/etc/apache2/conf.d/passenger.conf
-- sudo chown -R www-data:www-data .
-- sudo service apache2 restart

こんな感じでした。viはvimでsudo.vimプラグインを使っています。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。